ローカルだからか、口にする人の異様なテンション

電車のなかでペースメーカーをしているひとがいるかも知れない、貴様がいじったため飛んだ微電波のセイで死んだらどお責任捕るんだよ。と、いう切り口から入り、そういうことを電車の中、必要以上に力んで口走るひとがおおむねそうであるように、あるひとりに集中的に絡んでいました。決め打ちされるのはだいたいが若い人、そして殆どが女子だったりします。が、今回はひょろっとした男子、「おりゃ~かんけ~ね~ぜ~」って表情の作り方がヘタなタイプ。子供のころ、悪い連中がつるんでやんちゃして、あげく捕まり、みんなで並ばされて説教されているとき、何故かひとりだけ代表的に殴られる子供っぽい。降り出してしまった感情の矛先が然るべきところに刺さってしまうのは。刺さなきゃならないモノがあるからではなく、どこかに刺さらなきゃ終わらないから。ある意味、貴重な人なのかも知れないです、刺されてしまう類のひとも。
  • チケットエキスパート下北沢店 世田谷区
  • チケット大黒屋質千歳烏山駅前店 世田谷区
  • チケットキング下馬店 世田谷区
  • リサイクルショップばら商店三軒茶屋店 世田谷区
  • 青藍堂 世田谷区
  • リサイクルショップばら商店下北沢店 世田谷区
  • チケット大黒屋清瀬店 清瀬市
  • 買取専門店大吉清瀬店 清瀬市
  • チケット大黒屋ひばりヶ丘駅北口店 西東京市
  • マルイチ質店ひばりヶ丘店 西東京市
  • 昨夜のありがたい状況のありがたい話。ローカルだからか、口にする人の異様なテンションを放出させる精神の壊れ具合を反映してか、話の内容自体の壊れ具合も凄かったです。電車内での携帯電話の使用が人命を奪うことに繋がるうんぬんという話のつづき。→他にすることがあるだろう、本を読むとか、目して自分自身について深く考えるとか→そういう風に常に考えている状態をつくるのは必要なことだ→なぜなら、この瞬間にも大地震が起こってしまう可能性があり、そんなとき携帯をいじっていると死んでしまう…なのだそうです。
    [PR]
    by wwwowata7 | 2017-08-31 00:15