食べ物を確保するために

確かに、原油高で苦しんでいるのは漁業だけではないのですが、他の国では、例えばスペインなどでは燃料価格高騰に対応するため莫大な補助金を出しています。ヘタをすると相殺関税(輸出する貨物の生産や輸出そのものに補助金を出すのはフェアではないと懲罰的に課してよいとされる関税)の対象にも成りかねないのですが、国もハラを括っている。それ以前に外国に売る、ではなく、自国食料確保の為に成されているのかも。食うものがなければ、国は滅びる。当たり前のことを当たり前に考えているだけなのかも知れないです。遠洋漁業の手法についても、何しろ規模が大きい。1000トンそこそこ、中途半端な日本漁船にくらべバカでかく、ヘリを飛ばして魚を探しに行ったりします。やるっていることが大規模で、徹底的。ちょっと大げさな気もするのですが、今からはそれくらいやらないと安定的な食料確保というのは難しい時代なのかもしれません。スローフードとか有機栽培とか悠長なことを言っているのもいいですが、そんなこと口にしているうち食べるものがなくなってしまうのでは。とはいえ、食べ物を確保するためには手段を選ばず。口に入るものならなんでもいいという発想も正しくはなく。バランスが難しいのですが。
  • 島尻郡座間味村 名刺印刷
  • 島尻郡粟国村 名刺印刷
  • 島尻郡渡名喜村 名刺印刷
  • 島尻郡南大東村 名刺印刷
  • 島尻郡北大東村 名刺印刷
  • 島尻郡伊平屋村 名刺印刷
  • 島尻郡伊是名村 名刺印刷
  • 島尻郡久米島町 名刺印刷
  • 島尻郡八重瀬町 名刺印刷
  • 宮古郡多良間村 名刺印刷
  • 八重山郡竹富町 名刺印刷
  • 八重山郡与那国町 名刺印刷

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-08-23 00:34