<   2017年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

テレビはこちらに興味のないことでも一方的に喋ってくる

私は一体家で何をしているのか。まあそれはいい。横に置いておこう。私が問題視しているのは、酒を飲み、テレビを見るしか家でやることがない奴こそ何なのかということだ。本当に何なのだそれは。酒を飲むという行為は、ファンタを飲むとかコーラを飲むとか、そういう行為と同じではないのか。飲み会という行為というか出来事の意味は、多少なりとも理解しているつもりだ。安直なコミュニケーションツールだろう。それが正しいかそうでないかは別として、飲み会とはそういうものだ。一応の意味がある。だが、家で一人もしくは家族と酒を飲むことは目的になりえない。ただひらすら白米を食べる行為と同じだ。それは日常であって暇つぶしや趣味ではないのではないか。ちゃぶ台にファンタを置いて、それを飲む。こんなことは趣味でもなんでもない。ちゃぶ台の上と口の前でファンタを往復させる腕の運動だ。まあそれが好きというなら、それもいいだろう。実際、私に冒頭の質問をしてきた人は、たぶん普段は酒を飲みながらテレビを見ているのだろう。ただ、それって何かをやってることになるのだろうか。テレビを見るという行為はそれだけで成立するのか。テレビを見ながら何かをやるんじゃないのか。
  • 伊達市 当たる占い 
  • ひたちなか市 当たる占い 
  • さいたま市 当たる占い 
  • 浦安市 当たる占い 
  • 成田市 当たる占い 
  • 千葉市 当たる占い 
  • 港区 当たる占い 
  • 中野区 当たる占い 
  • 佐渡市 当たる占い 
  • 大府市 当たる占い 
  • 神戸市 当たる占い 
  • 佐世保市 当たる占い 
  • 熊本市 当たる占い 
  • 広島市 当たる占い 
  • 京都市 当たる占い 
  • 私が遥か昔に、テレビをまだ見ていた頃は、テレビを見ながらゲームをしたり、本を読んだりしていた。テレビはこちらに興味のないことでも一方的に喋ってくるためだ。だから、テレビが伝えたいけどこちらが伝えられたくない場面になれば、それは見てもしょうがないから見ない。テレビをずっと見つめていることほど暇なことはない。
    [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-29 09:55

    日本人の仕事が賃金の低い新興国に取られている

    日本は高齢化社会に突入し、未曾有の危機を迎えている。深刻な問題は数々あれど、私が一番問題視しているのは、人件費のディスカウントが加速するという事態だ。最近では企業によるシルバー人材の活用(老人の再雇用)が進んでいる。シルバー人材は時間を持て余した経験豊富な老人が多いから、なんでもかんでも格安で請け負い、それなりの成果を提供してしまう。例えば本来なら時給1500円は取る家庭教師の仕事を、年金をもらっていて生活に余裕がある老人なら800円で請け負ってしまう。そのような事態が大問題なのである。客にとっては喜ばしいかもしれないが、その仕事に従事している人間にとってはたまらない。時給の相場が崩れてしまうのだ。高齢化社会が進むことによって、シルバー人材はさらに増え、進出する領域も多様化するだろう。つまり、どの業界も人件費がディスカウントされる。今現在、若者は低賃金で働かされるケースが多いが、この先、若者のみならず、中高年も使い捨てられてしまうのではないか。知識と経験のある老人をシルバー人材として安い賃金で雇えるのだから、わざわざ真っ当な価格の労働者を雇う必要性がなくなるのである。しかもシルバー人材なら雇用期間も限定的なので使い勝手もいい。新卒を正社員で何十年と雇用する意味はほとんどなくなってしまう。一部の幹部候補であるエリートを除いて、若者総フリーター化の未来もありえよう。
  • 開運館E&E新宿鑑定所
  • 占い109の扉
  • 開運館E&E そごう大宮店
  • 占いルルドの部屋
  • 占い博多の母
  • 出雲神易
  • 渋谷占いの館
  • 太極命運道
  • スター占い電話相談
  • 月の寺院の占い師ベベルナール
  • 労働者をめぐる環境は年々厳しくなっている印象だ。例えばコールセンターは海外に外注するケースが増えている。工業製品は海外工場での生産が当たり前だ。日本人の仕事が賃金の低い新興国に取られているのである。
    [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-29 09:54

    職場全体の飲み会で、あんまり親しくない人も多くて気を遣ったから、二次会には行かず帰ることに。

  • 昨日は久々の飲み会。

    職場全体の飲み会で、あんまり親しくない人も多くて気を遣ったから、二次会には行かず帰ることに。

    迎えの車を呼んで待っているうちに、段々と二次会メンバーが出揃ってきて…。
    ああ、この面子なら二次会行けば良かった…○| ̄|_

    一次会より楽しそう。

    でも車来ちゃったし。
    泣く泣く帰ってきました。

    人付き合いって難しい…。

  • 易学館・東京都北区田端
  • 老園卓昌・東京都北区田端
  • 増明寺・東京都北区東田端
  • 東京易占学校・東京都北区中里
  • スピリチュアルメッセージアサノ・東京都北区田端新町
  • スピリチュアルメッセージアサノ【北区】 霊能力者
  • 有限会社竜子鑑定所【北区】 霊能力者
  • 開運館E&E錦糸町鑑定所・東京都墨田区錦糸
  • 産霊運命鑑定・東京都墨田区錦糸
  • 株式会社開運道・東京都墨田区東向島

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:26

    4時半とか。 いや、とかじゃなく、ほぼ毎日4時半。

    最近、朝早く目が覚めます。
    4時半とか。
    いや、とかじゃなく、ほぼ毎日4時半。

    ひとに話したら、それはじじぃになったからだよ、と言われました。

    しかし、断じてそんなことはありません。


    …と思っています。


    最近は日の出が早い。
    そのせいだと思うのです。

    私の寝床は南の窓際にあり、この時期、朝4時を過ぎるとだいぶ明るくなってきます。
    窓にはブラインドがあるのですが、遮光性はそれほど高くありません。あまり暗いと冬とか逆に起きられなくなるので、それはよいのですが、いまは裏目に出ているのだと思うのです。

    年のせいではなく、季節のせい。

    と思っています。
    うん。


    さて、そんなわけでアイマスクを購入することにしました。
    ネットでアイマスクを検索してみると、今は色々なアイマスクがあるのですねー。

    ホット機能やクール機能は当たり前。
    耳栓つきあり、ヒーリング音楽機能つき(USB充電式)あり。
    中には脳波を計測して、ノンレム睡眠が過ぎてから目覚ましアラームが鳴るようにセットできるアイマスク…なんてのもありました。形はほとんどヘッドギア。

    寝づらそう…。

    シンプルに、ただのアイマスクを選びアマゾンで購入しまして、届いたのが昨日。

    さっそく着けて寝てみると…。
    おお、心地よい。
    なんか、目が優しく包まれてる感じで、とても落ち着きます。
    こんなことならもっと早く買えば良かった。

    …でもスマホがいじれん(笑)

    まあ、ほんとは寝ながらスマホいじるのは良くないしね。
    ちょうどいいから、たまにはスマホいじらずさっさと寝よう。

    …などと思っているうちに、心地よく眠っていました。

    そして今朝。
    目が覚めると…4時半。
    いつのまにか外れてるアイマスク…。
    ええ、寝ながら、自分で外したんでしょうねえ。
    むむむ…。

    どうやらアイマスクに慣れるまではやっぱり早起きすることになりそうです(T_T)
    …軍服が体に合わないなどと贅沢を言うな!
    軍服に体を合わせろ!
    …と旧日本軍では言われたそうですが。
    今回は、
    体をアイマスクに合わせろ!
    ということでしょうか。

    ……ちょっと違うか。

    でも、一度目が覚めても、アイマスクしたらまた寝られました。

    無駄ではありませんでした、アイマスク。
  • 産霊運命鑑定・東京都墨田区錦糸
  • 株式会社開運道・東京都墨田区東向島
  • Anjupa‐mi・東京都墨田区向島
  • 東京易学研究会・東京都墨田区東向島
  • 明法道場・東京都墨田区両国
  • Gimmick【墨田区】 霊能力者
  • エンジェルガーデン・東京都目黒区自由が丘
  • エンジェルガーデン・東京都目黒区自由が丘
  • 株式会社寿ライフサービス・東京都目黒区自由が丘
  • 自由が丘開運学院・東京都目黒区自由が丘
  • 仙習院・東京都目黒区自由が丘
  • 向学学館・東京都目黒区平町
  • 占いハートフル自由が丘・東京都目黒区自由が丘

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:26

    車で30分くらいのところで、最近あまり顔見せてなかったのもあり、行くことに。

  • 昨晩は実家の両親から、夕飯を食べに来い、とお誘いがかかりました。

    車で30分くらいのところで、最近あまり顔見せてなかったのもあり、行くことに。

    この時期はわりと毎年、実家から夕飯のお誘いがかかるのです。4~6月頃かな。
    というのも、若葉の季節だから。
    なぜ、若葉と夕飯に関係があるのか。


    天ぷらですよ!


    実家は趣味で小さな畑をやってて、この時期の葉っぱは何でも揚げればおいしい天ぷらになるのです。
    母はこの時期の天ぷらが大好きなのです。
    しかし、揚げ物は、年寄り二人だけでするのは面倒くさい。
    そこで我が家に声がかかるというわけなのです。

    昨日は大葉とニンジンの葉っぱがたくさん取れたので、それらを天ぷらに。
    その他に母がナスやら山椒やら揚げまくって、完成。


    多いってば…。

    大葉とニンジンだけで、それぞれ大皿1枚ずつあるんですけど。

    天ぷらって、粉ついてるから、意外と腹一杯になるんですよね。

    どうも親の感覚では、息子はまだ食べ盛りだと思ってるらしい。
    食べ盛りは20年ほど前に過ぎましたが…。

    いや、旨かったです。
    やはりとれたて新鮮、旬のものは無条件に旨いです。



    そんなわけで、今朝は若干、胃がもたれています…。

  • 気のパワー開運相談室・東京都豊島区西池袋
  • 三須啓仙聖徳会・東京都豊島区北大塚
  • 聖徳会三須啓仙・東京都豊島区北大塚
  • 谷本有鵬・東京都豊島区上池袋
  • 超能力開発センター・東京都豊島区西池袋
  • マリー・オリギン八星占術事務所・東京都豊島区南大塚F
  • 開運館E&Eエチカ池袋店・東京都豊島区西池袋
  • 天使の羽・東京都豊島区巣鴨
  • たいようの館・東京都豊島区池袋
  • 有限会社竜子鑑定所・東京都北区赤羽

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:25

    以前の日記にも書いた、喫茶店とかによくある布のひさし。あれです、オーニング。

    我が家にオーニングがやって来ましたexclamation

    以前の日記にも書いた、喫茶店とかによくある布のひさし。あれです、オーニング。

    朝も早よから(8時頃)、職人さんが付けに来てくれました。
    …眠い…。

    取り付けはわりと簡単に終わったのですが、その後の微調整やらなんやらで結局半日がかりでした。

    居間の大きい掃き出し窓のところに、ずっと職人さんがへばりついてる状態なので(仕方ないのですが)、とても落ち着かない(笑)
    ソファでゴロゴロしたり…できない(笑)
    昼過ぎまでひたすらウロウロしてました。

    このオーニングは、実は家を建てたときからの念願で。
    当時はお金がなくて泣く泣く諦めたのですが、あとで絶対につけよう!と決めていたものなのです。
    5年越し?6年越し?に、ようやく叶いました。

    嬉しいです!
  • 占い館セレーネ・東京都豊島区東池袋
  • 高峰豊観易断所・東京都豊島区南長崎
  • 哲学豊霊館高峰易断所・東京都豊島区南長崎
  • 鳳皇神宮・東京都豊島区巣鴨
  • アイリスミスティカル・東京都豊島区西池袋
  • 高良護一博・東京都豊島区北大塚
  • 占いいやしの泉・東京都豊島区西池袋
  • 占いバランガン池袋店・東京都豊島区東池袋
  • Wish・東京都豊島区東池袋
  • 高嶋易断聖宝閣・東京都豊島区巣鴨
  • 有限会社神栄館・東京都豊島区駒込

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:24

    しかも猛烈な雨になるかもとか。

  • 群馬はここんとこ晴れてたのに、明日は雨らしいですね。
    しかも猛烈な雨になるかもとか。

    そんな日に限って日帰り出張な私(笑)
    しかもそこそこ歩く。
    どうかひどい雨にはなりませんように。
  • お疲れ様でした。m(_ _)m

    雨どうでしたか。
    そしてやはりタクシーは使わなかったですか?( ̄▽ ̄)
    ギリギリになる研修やら、どしゃぶりの中の出張やら、大変ですね・・・^^;
    お疲れ様でした。




  • 五行陰陽姓名判断今生有香・東京都福生市志茂B
  • 開運館E&E 本部・東京都文京区本郷
  • ゆうさん・東京都文京区大塚
  • 中国風水・調和生活研究所・東京都文京区千駄木
  • 易天堂・東京都文京区湯島
  • 占い滿穗・東京都文京区春日
  • 高尾学館・東京都文京区白山
  • ロミ詩織・東京都豊島区駒込
  • オフィス勝暢・東京都豊島区高松
  • 占い館愛・東京都豊島区西池袋
  • 国際運命学院・東京都豊島区駒込
  • 川上天眼子・東京都豊島区駒込
  • タロット運命学院・東京都豊島区駒込
  • ウィズノート・東京都豊島区東池袋

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:23

    「おれぁ商人だからよ」…って、なぜだか心に響きます!

    「おれぁ商人だからよ」…って、なぜだか心に響きます!
    じいさんのような歴史の生き証人が語った心の声を絶えることなく伝えていきたいですよね…
    じいさんは…
    生粋の江戸っ子!さんだねぴかぴか(新しい)
    太郎坊さん、
    貴重なお話体験をしましたね!
    (´ー`).。*・゚゚…
     太郎坊さんの日記、イメージわきやすい。笑
    20年前を思い出す遠い目の太郎坊さん(笑) そんで二・二六事件の日を思い出す遠い目の(?)のじいさん。巻き舌ネイティブな「おれぁあきんどだからよ」が想像できちゃいます。 ̄▽ ̄)
    じいさんみたいな生き証人の方の体験談て貴重ですよね~、教科書よりよっぽど興味持てますし^^;お元気そうだし今もどこかで語っておられるかも^_^。

    いまも元気でいてくれたら嬉しいですねー(^^)
    東京に住んでいた間、ネイティブの人を見たのは、じいさんと、築地で「てやんでぃっ」と言ってたおっちゃん(ほんとです)の二人だけでしたから。

    じいさんみたいに生き生きと語ってくれると、ほんとに東京に大砲がつい最近あったんだ、ということがわかります。クーデターがあって、戦争があって、空襲があって死体があって…というのは、ほんの数十年前なんだ、とリアルに実感して、どきりとしましたねー。
    戦争に向かう時代でも、じいさんたちには日常の生活があったんだな、とか(当たり前だけど)。
    短い会話で、色んなことを教わった気がします。

  • タロット・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • 阿吽プシュケー五東占い館・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • 占い館阿吽プシュケー五東・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • 宮幹藍后の占いと教室・東京都武蔵野市吉祥寺南町
  • 池田正美霊感霊視予知運命鑑定所・東京都武蔵野市関前
  • 昇龍・東京都武蔵野市境南町
  • 高島易断本部吉祥寺鑑定所・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • プシュケー五東・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • お電話鑑定L・ハート・東京都武蔵野市吉祥寺南町
  • 杵築大社【武蔵野市】 霊能力者
  • 熊川神社・東京都福生市大字熊川
  • 日本聖道学会桑都支部・東京都福生市南田園

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:22

    じいさんは「おれぁあきんどだからよ」が口癖だったのです。

    昨晩、NHKの「探検バクモン」を観ておりました。

    今回は気象庁に潜入ということで…なかなか裏側の話など面白く、興味深く拝見しておりました。

    途中、昭和十二年、二・二六事件当日の天気図というものも紹介されていました。


    そこで、ふと思い出したことがあります。

    あれはまだ学生時代、東京で独り暮らしをしていた頃のことです… (遠い目)

    目の持病で1~2週間ほど入院したことがありました。

    なにぶん目の病気なので、テレビも本も楽しめず、しかも身体は元気なので大変退屈なのですね。

    そんなときに隣のベッドに入院してきたじいさんがいたのです。

    80歳くらいだったでしょうか。

    これまた元気。

    本人も言ってましたが、生粋の江戸っ子さんでした。びっくりするくらいの江戸訛りで話す人で、まさに「べらんめえ調」。

    皆さん、会ったことあります?
    ほんとの「べらんめえ調」でしゃべる人に。

    今や東京でもなかなか会えません。

    じいさんは何かというと「おれぁ商人だからよ」と言うのが口癖でした。

    いま「しょうにん」と読んだ、そこのあなた。
    間違ってますよ。
    じいさんは「おれぁあきんどだからよ」が口癖だったのです。
    巻き舌です。
    ネイティブの発音です。

    そんなじいさんが、大声で話してくれたのが…。
    二・二六事件の思い出。

    そう、じいさんは歴史の生き証人だったのです。

    じいさんの家は荒川の近くにあったそうなのですが、事件の日、窓から外を見ると、土手の上にずらりと大砲が並んでいたとか。
    その砲口が皆、皇居の方角を向いていたとか。
    戒厳令が出て出歩けなくなり、商売に困った(「おれぁ商人だからよ」)こととか。

    とても生き生きと話してくれましたっけ。

    今はもう百歳近いお年のはずですが…。

    ああいう人には長生きしていてもらいたいなあ、と今でも思い出します。

  • なかやまうんすい事務所・東京都府中市宮町
  • 坂本彩湖占いサロン・東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • 吉祥寺の母・東京都武蔵野市吉祥寺南町
  • 占福ふく・東京都武蔵野市吉祥寺南町
  • インスパイア・東京都武蔵野市吉祥寺南町
  • 日本推命気学会・東京都武蔵野市吉祥寺本町

  • [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-20 09:17

    楽しいイベント

    試験なんてものに特段の才能はいらない。図書館に行って机に向かい、過去問を読み込み、問題集を解く。そんなささいな日常を繰り返して試験本番を迎えればいいだけだ。誰でも気軽に始められ、受けることができる。どんな試験でもそうだろう。本番の日は街に受験生があふれる。試験場近くのカフェでは、早朝から受験生らしき人が待機し、参考書を開いたまま口をあけて寝ている。
  • 杉並区 占い 
  • 足立区 占い 
  • 大田区 占い 
  • 中央区 占い 
  • 中野区 占い 
  • 受験生といっても、資格試験だから年齢はバラバラだ。おじさんもいればお姉さんもいる。年齢もバックグラウンドも異なる人々が一堂に会して、鉛筆を持って試験用紙に向かうのである。これを楽しいイベントと呼ばずに何と呼ぼう。
    [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-19 01:41

    ようこそ


    by wwwowata7
    画像一覧