テレビはこちらに興味のないことでも一方的に喋ってくる

私は一体家で何をしているのか。まあそれはいい。横に置いておこう。私が問題視しているのは、酒を飲み、テレビを見るしか家でやることがない奴こそ何なのかということだ。本当に何なのだそれは。酒を飲むという行為は、ファンタを飲むとかコーラを飲むとか、そういう行為と同じではないのか。飲み会という行為というか出来事の意味は、多少なりとも理解しているつもりだ。安直なコミュニケーションツールだろう。それが正しいかそうでないかは別として、飲み会とはそういうものだ。一応の意味がある。だが、家で一人もしくは家族と酒を飲むことは目的になりえない。ただひらすら白米を食べる行為と同じだ。それは日常であって暇つぶしや趣味ではないのではないか。ちゃぶ台にファンタを置いて、それを飲む。こんなことは趣味でもなんでもない。ちゃぶ台の上と口の前でファンタを往復させる腕の運動だ。まあそれが好きというなら、それもいいだろう。実際、私に冒頭の質問をしてきた人は、たぶん普段は酒を飲みながらテレビを見ているのだろう。ただ、それって何かをやってることになるのだろうか。テレビを見るという行為はそれだけで成立するのか。テレビを見ながら何かをやるんじゃないのか。
  • 伊達市 当たる占い 
  • ひたちなか市 当たる占い 
  • さいたま市 当たる占い 
  • 浦安市 当たる占い 
  • 成田市 当たる占い 
  • 千葉市 当たる占い 
  • 港区 当たる占い 
  • 中野区 当たる占い 
  • 佐渡市 当たる占い 
  • 大府市 当たる占い 
  • 神戸市 当たる占い 
  • 佐世保市 当たる占い 
  • 熊本市 当たる占い 
  • 広島市 当たる占い 
  • 京都市 当たる占い 
  • 私が遥か昔に、テレビをまだ見ていた頃は、テレビを見ながらゲームをしたり、本を読んだりしていた。テレビはこちらに興味のないことでも一方的に喋ってくるためだ。だから、テレビが伝えたいけどこちらが伝えられたくない場面になれば、それは見てもしょうがないから見ない。テレビをずっと見つめていることほど暇なことはない。
    [PR]
    by wwwowata7 | 2017-07-29 09:55

    ようこそ


    by wwwowata7
    画像一覧